【道路族体験談】注意したのがきっかけで暴言嫌がらせ「頭に穴をあけてやる!!」

道路族体験談を頂きました

先日のプライムニュースイブニングでの道路族特集をご覧になられて投稿頂きました

特集の中のAさんのように、道路族行為を注意したのがきっかけで嫌がらせに発展したそうで

とても気持ちがわかると書いていらっしゃいます

 

この様な方が全国にまだまだ沢山いるはずです

悪質な嫌がらせに耐えながら暮らしている、そんな被害者の方にも届くように

これからも声を上げ続けていかなければならないと思いました

 

注意したのがきっかけで暴言嫌がらせ 痛いほど気持ちがわかる

テレビを見ていて被害に遭われてるご家族の気持ちが良くわかります。

うちもトラブル真っ最中で1年になります。ボール遊びをし、車にぶつけてもおかまいなし、庭に植えてる花はボールでおられ、敷地内に勝手に入ってきて追いかけっこし、花が踏まれ、車庫のパネルの上に登る、駐車場の砂利で山ができているなど多々被害にあってきました。

2件に注意した事がきっかけで暴言、嫌がらせなどされていて警察、自治会など巻き込みその都度対応するが暴言など全くおさまらず!注意した方の知人の方が遊びに来てたりするとうちをジロジロと覗かれたり

住宅密集地なのに庭で2件でバーベキューを夜9時、10時まで当たり前にやって大騒ぎし、うるさいし煙で洗濯物もくさくなるし本当に大迷惑です。警察に言われ防犯カメラ設置しボール遊びはおさまるが頭に穴を開けてやるとか車を燃やし殺してやるなどの暴言、石を投げられたり、BB弾を打たれたり嫌がらせもありました。

今では明らかに防犯目的ではなくうちを監視しているかのように相手宅の窓のところにうちに向けてカメラを室内から設置され、常にリビング、寝室、玄関を盗撮されている状況で警察にお願いしパトロールしていただくとカメラがその場からなくなり、次から次へと嫌がらせ行為をされています。

一時期眠れなくなってしまったり、頭に穴を開けてやると言われた時には、車を運転していてもだれかついてきているのではないかとか毎日不安があり診療内科に通っていた時期もありました。

うちに対しての悪口を言いふらし知らない人にまでうちの前で暴言を吐かれたりするようになり、挨拶交わしていた近隣の方にも背を向けられるようになったりと本当に辛い、思いをしながら生活しています。

今回妹からおねーちゃんみたいな感じのテレビやるよって言われ見ていて、注意したのがきっかけで暴言嫌がらせを受けている被害者の方の気持ちが痛いほどわかりメールさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 
ツールバーへスキップ