マンションでも道路族騒音被害があるって知ってますか?

体験談として応募してくださいました方の話を参考にさせて頂きました

 スポンサーリンク



道路族はマンションでも被害者が!

道路族は一般的には戸建てに多いとされている問題ですが、マンションでも道路族の騒音被害にあっている人がいます

マンションでの被害と言えば、廊下で走る騒ぐとかエントランスにたむろして遊ぶとか駐車場で遊ぶなどがあると思います

以前紹介した記事ではアパートでも被害があるという報告もありました

【道路族被害体験談】道路族は戸建てだけじゃない!アパートにも潜む道路族

今回のお話はアパートにお住いの方の道路族被害談です 新興住宅地などばかりと思われがちな道路族ですがアパートでも被害があるようです、アパートならではの管理会社や大家などの対応がリアルさを感じます 箇条書きではありますがリアルな道路族被害状況です 窓の前の駐車場と道路を12人くらいに占拠され サッカー、バドミントン、自転車の練習場にされる、バレーボール、鬼ごっこを …

今回の体験談はマンションの部屋にいながらにして道路で遊ぶ子供の声が聞こえるという状況です、投稿者様は3階に住んでいるにも関わらず子供の声が聞こえるというのです、なかなかの大声だったことが想像できますね

元気に遊ぶのは構いませんが、車の通りの少なくない道路で子供を遊ばせる親はどのような心境なのでしょうか


わたしはマンションの3階に住んでいるのですが、外からギャーギャークソガキが追いかけっこかなんだか知らないのですが、走り回って遊んでいる音や声が聞こえてきました。 もちろん道路です。歩道と車道が別れていて、車通りも激しいところです。親もやめさせろよと思いましたね。どこのガキだと、普段閉めてるカーテンをバッと開けたら、即声もなくなり去りました。


 

さいごに

本当に道路族は日本全国いたるところに発生している事がわかります

親の躾が子供の常識や道徳感を決める事を考えると道路族に育てられた子供たちの未来が思いやられますね

 

ためになったと思ったらシェアお願いします

スポンサーリンク



あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. ワンルームマンションでは単身者によるゴミ出しや騒音など居住者のマナー悪化で条例や指導揚網による規制がされましたが、世帯者向け住戸(ファミリータイプ)も道路族対策で自治体に規定してもらう必要性があると思います。

    例えば、住戸数で屋外で入居者以外でも使える遊び場設置義務のみならず、入居者ならだれでも使える共有庭やキッズルームも整備義務対象にすべき段階でしょう。

    老朽マンションの空き室対策で1階の専用庭付き住戸なら管理組合で買い上げて、キッズルームやコミュニティラウンジとして使える多目的室と共有庭整備に助成金を出すような制度があってもよいのではないでしょうか。

    • 道路族.com より:

      >>老朽マンションの空き室対策で1階の専用庭付き住戸なら管理組合で買い上げて、キッズルームやコミュニティラウンジとして使える多目的室と共有庭整備に助成金を出すような制度があってもよいのではないでしょうか

      凄くいい案ですね!本当にそういった取り組みが地域のいい関係性を保つために必要ですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です