【道路族対策】防犯カメラを設置すると効果があるのか?

道路族対策として防犯カメラを設置する方法があります

防犯カメラを設置することで家の前で遊ばなくなったという例多数あるようです

今回は防犯カメラについて書いて行きたいと思います

スポンサーリンク



道路族には防犯カメラ

 

防犯カメラを設置の際に「監視中」とか「防犯カメラ作動中」と張り紙をするだけでも効果がだいぶん違うようですので設置の際は合わせて行った方が良いでしょう

交通事故の時のため

道路族はあなたの家の前や駐車場内で遊んだりと不法侵入を繰り返します

あなたが車やバイクなどで帰宅した時に駐車場のなかにいたりするとぶつかってしまったりする可能性があります

道路族の親も「ほらー車が帰ってきたからどきなさーいっ」とのんきな注意をするばかりです

「人の敷地に勝手に入ってはいけない」と注意する事はありませんので悪いと思っていないのでしょう

こんな人たちのせいで人身事故でも起こしてしまってはあまりにあなたが惨すぎます、そんなときのためにも防犯カメラは役立ちます

 

ダミー防犯カメラ

防犯カメラは高額ですし、工事も必要になってくる場合があります

予算的に厳しいとか、道路族の為になんでお金を使わないといけないんだ!と思った方はダミーでも効果ありますよ!

ダミー防犯カメラの設置の注意

ダミーだからと自分で簡単に取り付けているのを近所の人に見られるとダミーだとバレてしまいますので設置しているの姿を見られないようにした方が良いでしょ


防犯 カメラ ダミーカメラ 防犯 ダミー 防犯カメラ 監視カメラ 威嚇 LED点灯 ダミーカメラ ダミー防犯 防犯ダミー【本物と間違えるダミーカメラ】【05P25Oct14】

おすすめの防犯カメラ

 

日本製で安心の製品

四台セットでお得な高品質

 

録画装置なしで、防水に強い!


録画機能付きのタイプか本体SDカード内臓タイプかによって画像の保存方法が違います

基本的に道路族用でしたら夜間の録画に強い必要はないと思いますので画質の綺麗なものや広い範囲が録画できるもの、動きに反応して録画を開始してくれる機能などが欲しい所ですね

色々なタイプの防犯カメラがありますので検討してみて下さい!

 

防犯カメラを付けたら悪質な嫌がらせ

防犯カメラを付けた事を逆恨みして悪質な嫌がらせをし、迷惑防止条例で逮捕された人もいます

脅迫めいた手紙を送ってきたりする人もいるそうですし、カメラを設置したことによる逆恨みには注意が必要です

 

こうした悪質な嫌がらせに対応しておくならば、夜間撮影に強いもののほうがいいかもしれませんね

 

カメラの向きに注意しよう

 

防犯カメラを付けるときのレンズの向きには十分気を付けましょう。下手に広範囲を映して近所の家などが写り込んでしまうとそれこそトラブルの原因になってしまいます

 

さいごに

道路族対策として防犯カメラを設置する行為は自分で出来る最終手段です

近所との関係が崩れる恐れもありますので十分配慮が必要です、怒りに任せて事を進めるとあなたのほうが迷惑な人になってしまう恐れがありますからね

 

スポンサーリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です