動物よけ高周波(モスキート音)で道路族の子供を遊ばせないようにする方法の提案!

今回は、道路族の騒音に対して防御するのではなく、オフェンスしてみよう!という事で、道路族を撃退するための一つの方法としてモスキート音を出すという撃退法を紹介していきます!

スポンサーリンク



動物よけ高周波(モスキート音)で道路族の子供を遊ばせないようにする方法の提案!

 

モスキート音とは?

ほとんどの人が知っていると思いますが、モスキートとは蚊の事で蚊の音のようなものという意味です

キーンと耳鳴りのように聞こえ、年齢によって聞こえる周波数が違うためその違いを利用して若者がたまりそうなビルの入り口などに設置されています

高周波と年齢について

どの高周波がどの年齢に効くのかについて調べてみました

25歳未満 17.5kHzから18.5kHz
18歳未満 22khz

大まかではありますが上記のような数値になっています

なので私たちが必要とするのは18歳未満の22khzという事になりますね

一般的には人間が聞こえるのは20khz前後だと言われており、それ以上の周波数の事を超音波と言ったりします

 

人間用の高周波装置は高い

町で見かける人用の高周波装置は100,000円とか200,000円とかするようで、気軽に買える価格ではありません。ましてや、道路族の為にそんなにお金を使ってられないですから選択肢からは外れると思います

 

動物用の高周波装置はどうなのか

動物用の高周波装置とは、猫や犬、イタチなどを庭に入れないようにするための装置です

この動物用の高周波装置ですが、実は子供に効くタイプのものがあります

ある動物用高周波装置の例ではありますが下記のようになっています

  • 13.5KHZ-19.5KHZ マウス、ラット、イヌ、キツネ、テンなどを駆除
  •  19.5KHZ-24.5KHZ猫、アライグマ、アナグマ、スカンクなどを駆除
  • 24.5KHZ-45.5KHZ コウモリ、鳥、げっ歯類動物などを駆除

我々が必要としている道路族用の高周波である19.5KHZ-24.5KHZがあります!!

猫よけの13.5KHZ-19.5KHZ でもいいのですが、年齢が高い人にも聞こえてしまうため不自由がある可能性はあります

出来る限り子供だけにしか聞こえないようにしたいですから19.5KHZ-24.5KHZ近辺を使用したいですね

大人に聞こえてしまう高周波を出してしまうとご近所トラブルの火種になってしまいますので、子供だけに聞こえるものにしておく方が無難です

高周波の届く範囲と注意事項

 

このように、高周波が届く範囲は商品によって様々です。例えば画像の商品であれば約9m先まで高周波が届く事になります

ご自宅の前の道路幅などを考えながら設置しておかないと、道路族の敷地内で子供が耳が痛いだのと言い出した場合に高周波が原因だったとなった時メンドクサイので気を付けましょう

わざと狙いたくなる気持ちもわかりますが(笑)やめましょうね!

商品によっては、フラッシュなどの機能がついたものもありますので、設定でフラッシュを消せるのかなど注意して購入しましょう!

高周波装置の設置場所

動物用高周波装置を道路族対策として使用する場合は、出来るだけ目立たないように設置する方が良いかと思います

高周波を出していればそのうち子供が「道路で遊んでいると耳が痛い」と言い出すでしょうから、その時に動物用の高周波装置が丸見えだと逆に文句言われる可能性があります

見えにくい感じでセッティング出来れば「耳が痛いのは原因不明」な感じで終わると思いますし、親には聞こえませんのでそこまで掘り下げて考えないのではないかと思います

しかし、子供は耳が痛いので本能的に家の前では遊ばなくなると思います

 

動物用高周波装置の実際の効果

商品によって周波数や威力(届く範囲)などが様々ですので一概に全ての商品が子供に効果があるとは言い切れません

商品を試してこれは子供が嫌がった、これは全然効果がなかったといった情報も良かったら教えてください!

 

おススメの番犬くんです!

 

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?数値的には子供に効果があるはずですが、遮るものがあったら高周波が届かなかったりと付ける場所には苦労しそうです

家の中で高周波装置をスイッチングできるようにしておけば遊び始めたときにスイッチON!ってな感じで撃退できそうですね!

スポンサーリンク



あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. より:

    素晴らしい情報ありがとうございます! 道路族が復活して開き直り、もうこれしかないと思いました!

    • 道路族.com より:

      どういたしまして!
      道路族に負けずに頑張りましょうね(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です