近所の子供の遊ぶ声や井戸端会議の声で鬱病やパニック症を発症する恐れがあります

近年新興住宅住宅地で「道路族」と言われる問題が増えています、この道路族被害とは住宅の前の道路にて子供を遊ばせたり、井戸端会議やバーべキュー、花火などを行う行為の事を指しているのですが、最近の親の中にはその行為に対して「非常識」な行為だという認識が無く注意されたり、通報されてもやめる事が無い悪質な状況により、殺人事件などに発展したケースもあります

スポンサーリンク



道路族とパニック症・うつ病

道路族被害によりうつ病

毎日毎日、子供のキャーという奇声を聞かされ続け、ボール遊びの騒音被害及び車や外壁などの器物損壊、不法侵入と悪質極まりない行為を繰り返す子供とそれを許す親によって精神が崩れてしまいます

「注意すればいいだけ」「子供のことくらいで」と被害にあった事のない人は簡単に言ってしまったりしますが、この問題の背景にはご近所問題が大きく絡んでいる為、うかつに行動出来ないという一面があります

注意をしてご近所と険悪になったらどうしよう、など被害者であるはずの人が悩むことでストレスが倍増するのです

「家でくつろげない」ことがどれほどのストレスか想像できますか?

安らぐ場所がないというのは人間に大きな大きなストレスを与えます、逃げ場のない怒り・悲しみが自分一人に大きく降りかかってくるのです

夢を持ってマイホームを建てた事など、明るい未来を夢見ていたことなど思い返すと本当に胸が痛くなります

ごく一部の非常識な行為のせいで人の未来、そして人生を崩壊させてしますのです

これほどのストレスを与え続けられた結果、うつ病になる可能性はかなり高くなります、「何もする気にならなくなる」「家から出たくない」「人に会いたくない」などネガティブな思いに心が支配されてしまいます

相談出来ない事の多いご近所問題だからこそ、一人で抱えこみいつの間にか精神が壊れてしまうのです

このような症状が出た場合でも、普通の人はうつ病になってしまったかも?とは思いません

うつ病とはそういうものです。「今の自分はテンションが上がらずダメだ」「道路族のせいで最近辛いな」くらいにしか思わないのが普通です、しかしそれがうつ病の始まりなのです

普通の精神状態であれば、いつかはその心のモヤモヤが晴れていきまた元気になりますが、うつ病のなってしまった場合その「心のモヤモヤ」がずっと続きます

そしてある時気が付くのです「私おかしくなったかも」って

その時には完全にうつ病にどっぷり浸かった状態になってしまっているので自分ではもうどうすることも出来なくなってしまっています、そしてあまりの辛さに自殺したりするのです

そうなる前に、ちょっとでも精神的に不安定だと思ったら受診することをおすすめします

体からの警告サイン

うつ病の心のモヤモヤも体からの警告サインですが、もっと分かり易く体にサインが現れる事があります

道路族が遊びだす時間帯になると「動悸」がするとか「息苦しくなる」「その場から逃げ出したくなる」「頭が真っ白になる」などの体からのサインは危険です

また、道路族が遊んでいなくても家に帰る事を考えただけで上記の症状が出たりするようであればパニック症の疑いがあります

パニック症とうつ病は併発することも珍しくありませんし、一般的にパニック症やうつ病になると言われている仕事のストレスなどの状況を考えてみた場合、道路族から与えられるストレスはそれに匹敵すると思います

仕事も嫌だからと言って簡単にやめられない状況、周りの人間関係からパニック症やうつ病になりますが、道路族被害もマイホームという簡単には逃げられない空間で起こるストレスであり、さらにご近所問題という人間関係の問題もあります

精神が崩れたらすぐには治らない

なので、道路族被害でのストレスを甘く見ない方がいいです

人は思ったより簡単に壊れます、「私は精神的に強いから大丈夫」と言っている人ほど壊れやすいのです、まさか自分が!とびっくりします

私も、パニック症とうつ病を併発しました。パニック症にいたっては10年以上付き合っています

本当に簡単には治りませんし、人生や性格など今までと180度変わってしまいます。人が変わると言ってもいいくらい今までの自分とは変わってしまいます

そうならないためにも、自分で精神状態を簡単に判断せずちょっとでもおかしいと思ったら受診することを本当におすすめします

さいごに

一人で悩まない!これも結構大事です。

私で良ければご相談にお聞きしますのでお気軽にメールください、道路族被害の事以外にも精神的におかしいと思う状況など聞きたい事があれば気軽にメール下さい、私の経験からわかる範囲でアドバイス致します

Twitterにもたくさんの仲間がいます、一緒に問題解決しませんか!

スポンサーリンク



あわせて読みたい

1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です