道路族被害の体験談 

今回は投稿で頂きました体験談をご紹介したいと思います

 

道路族被害の体験談

私が今の家に引っ越ししてきて初めて道路族を見た時は、ここが本当に日本なのかと思うほど酷い状況でした。
平日は朝7時前から斜め向かいの家の小学生が友達引き連れ登校時間まで全力でサッカーをし、8時には裏の小学生宅に大勢でお迎え。

自転車のベルを15分ほど無駄に鳴らし続けながら大声で歌を歌ったり叫んだり・・・。そしてやっと静かになったと思ったら9時頃道路族ボス宅から絶叫と共に保育園への登園のため出てきた子供が道路で騒ぎ出す。

保育園組は計8名ほど。15時頃から19時頃まで小学生組と途中から加わった保育園組とその保護者たちが我が家前の道路で大騒ぎ。スケボー・野球・サッカー・一輪車・バスケ・鬼ごっこ・よーいどんの駆けっこ・道路に落書きなどなど。

土日は最悪で午前10時頃から午後7時まで途切れることなく奇声が聞こえる。親たちも全力で大声で井戸端をし子供達は道路でやりたい放題です。

玄関開けると我が家の玄関前の方に向け椅子が並べられこちらを向いたまま大声で井戸端をする馬鹿親たちが一斉に私を見る。

我が家のフェンスによじ登っていたりスケボー乗るために我が家のフェンスに捕まっていた子供達が一斉に私を見て「あーあ、出てきちゃった」っと睨んでくる。鬼ごっこしている保育園組たちは我が家の駐車場や庭を駆け回り植木などをひっくり返す。親たちは気付いても「ダメよ〜」と大声で言ってるだけで椅子から立ち上がることはない。

いつの間にか私は外に人がいない時しか外出できなくなっていました。そして帰宅するときも家に近づくにつれ動悸がして吐き気がしてくるように・・・。
玄関開けると道路一面に汚い落書き。それを見るだけで憎しみが湧いてきます。

とにかくどうにか解決できないかと考え、まず保育園に電話してみました。
ですが残念なことに保育園は福祉の管轄なので道路で遊ばないように指導はしていないと返事が返ってきました。
私は「指導していないなら、今日明日にでも子供達と親御さんに道路で遊んでいて迷惑だと苦情が入ったことを伝えてください。そして道路は遊ぶ場所ではないことを子供達にきちんと教えてください」とお願いしました。
電話を切った後は興奮と緊張から喉がカラカラになりました。
そしてその後小学校にも電話をしました。
小学校には計5回ほど電話をしました。一向に改善されなかったので最後は子供の名前を出し直接注意してくださいとお願いしました。
でも、結局道路遊びはなくなりませんでした。

こんな地獄のような日々を過ごしていました。

つい2週間ほど前になります。
日に日に酷くなる道路族たちの迷惑行為に耐えかね110番通報しました。
するとすぐに警察官が駆けつけ道路族たちに「公園で遊んでください」と注意してましたが、道路族たちは警察官に逆ギレして結局警察官もタジタジ・・・。
最後には「まぁ、気をつけて遊んでください」なんて言って帰って行きました。

一部始終を見ていた私はすぐまた110番通報しました。
すると今度は少し時間が経ってからパトカーが来ました。ですが道路族達が撤退し始めた時だったので警察官も何も言わず少し様子を見てから帰っていきました。
道路とは交通量が多い少ないに関わらず通行以外の目的で使用するのはダメだということは警察全体で指導しているのに、警察官が逆ギレ道路族にタジタジとは本当に情けない。

何度か通報しても警察官の情けない対応に納得がいかなかったので監査に苦情のメールを送りました。
するとどういうことか2,3日後に通報して駆けつけた警察官は道路族達の逆ギレに動じることなく冷静に強く「道路で遊んだり大騒ぎしたりはいけません!公園に行きなさい!」と指導してくださいました。

まだ2週間ほどですが、その日以来、以前ほど道路族たちが大騒ぎすることが少なくなりました。
とは言ってもまだ時々スケボー・バッティングなどをやるときがあるのですが、これからも躊躇することなく気付いたら通報するようにしようと思ってます。
道路族を撲滅するまで絶対に諦めたくないと思います!

最後に

いかがでしたでしょうか?なかなか酷い状況ではないでしょうか、投稿者様の精神的に病んでしまいそうな感じが伝わってきます

この方は警察に何度も通報することで少し改善されたようで良かったです、場合により解決方法が違いますのであなたの状況に合わせて対応してみて下さい

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ツールバーへスキップ