「道路族体験談」耐えかねて通報・・・そして後悔

道路族被害の体験談を頂きました

今回は、警察に通報した事を後悔している被害者さんの体験談です

道路族に耐えかねて通報・・・そして後悔

 

数年間悩んだ末に警察に通報して、間接的に騒音・自宅敷地内への侵入を注意してもらいました。
ただ正直に言って、通報したことを後悔しています。

関東の、私鉄駅から徒歩10分ほどの場所にある戸建てに住んでいます。
この土地は古くから住んでいる方が多く、もともとは閑静な住宅街だったそうです。
ご年配の方が多い地域でもあるので、亡くなったり引っ越しをされる方もいて、空いた土地に何件かの建売住宅が造られました。
私たち夫婦も、建売の一軒に越してきた新参者です。
子供は嫌いではありませんが、持たないと決めていて、夫とふたりで暮らしています。

私たちと同時期に、近隣の住宅に数組の若い家族が越してきました。
これが、後に道路族となる人たちです。
彼らはタイミングを合わせたかのように同じ時期に子供を生んだので、子供たちはほぼ同学年。
あと数年で小学生になるでしょうか。

まだどの家にも子供がいなかったころから、社交的な人たちだなと思っていました。
私は人付き合いが得意ではないので、顔を合わせても当たり障りのないあいさつを交わす程度です。
ところが、彼らはもっと密な付き合いを好むようで、頻繁に互いの家を行き来したり、庭先に立ってはおしゃべりに花を咲かせていました。

深刻に悩むようになったのは、彼らの子供たちが立って歩くようになってからです。
一組の親子が外へ出ると、その声を聞いて他の家族も外に出てきて、時には大人と子供合わせて十人以上が通りで騒ぐようになりました。

彼らの具体的な行動を挙げると、
・ボール遊び(我が家の壁にも打ち付ける)
・道路でもよその家の敷地内でも構わず走りまわる
・三輪車で走りまわる
・大声で叫ぶ
・ごくたまに、バーベキュー

特に悩んでいたのは騒音です。
もともと明るくにぎやかな人たちで、おそらくとても子供好きな集団でもあるのだと思います。
大人まで子供に合わせたノリで、大きな声で叫びながら走りまわるのは毎度のこと。
ボールをうちの壁に打ち付けられて驚くことも多いですし、この辺の道が悪いのか、三輪車の音がとても気になります。

彼らが遊んでいる道路はそこまで車の通りは多くありませんが、住人の出入りや宅配の車がそれなりに通ります。
車が来るたびに「車だー!危ないよー!」と、これまた大きな声で親たちが叫ぶのですが、そこは道路ですから、車が来るのは当たり前です。
いつもあることではありませんが、過去にバーベキューがはじまったときには、うちの前に物を置かれてしまい、車を出すことができなくて難儀しました。

また、私たちのように子供がいない家はやはり取っつきにくいようで、彼らの道路遊びの最中にバッタリ顔を合わせてしまうと、場がシーンとしらけたようになってチラチラと視線を感じます。
気にしなければいいのですが、小心者なのでその雰囲気が怖いと感じてしまって、彼らが外に見えるときには遊びが終わるのを待ってから外出するようになりました。

前置きが長くなりましたが、警察に通報した日の話です。
私は在宅で仕事をしているのですが、仕事で使うために、自分で話した音声を録音することがあります。
外の騒ぎがはじまってしまうと、騒ぎの様子まですっかり録音されてしまうので、仕事が進みません。
仕方がないので、静まるまで時には数時間でも待ちます。

この日も、録音をはじめて程なくして騒ぎがはじまったので、しばらく待つことにしました。
ところが、五時間経っても終わりません。

ここまで淡々と書いてきたので、感情が伝わりにくいかもしれませんが、何年も悩んできました。
警察に…とは何度も思って、番号をプッシュまでしても、心のどこかでは彼らに悪い気がして発信できず。
ただこのときは、あまりにも大きな声と三輪車の音に心底参ってしまって、まずは#9110(警察相談専用電話)に電話をしました。
夫以外に騒音に関する悩みを話したことはなかったので、もしかしたら口に出すだけで気が晴れるかもしれないと思いました。

騒音と庭への侵入で何年も困っていますが、やんわりとで構わないので、すぐ近くの公園に行くように警官の方から注意してもらうことはできないでしょうか?
とごく簡単に状況を説明して尋ねると、電話口の方からは、「一度、彼らが騒いでいるときに110番してみたら」と勧められました。
電話を切って、しばらく悩み、またすでに彼らが騒ぎはじめてから五時間超も経過しているので、じきに帰っていくかもしれないと様子を見ていましたが、やはり一向に終わりません。
むしろ、人が増えています。

思い切って110番にかけると、「事件ですか?事故ですか?」
「どちらでもないのですが、相談電話にかけたら110番を勧められたので、電話しました」と伝えると、住所、氏名、今はどこから電話をかけているのか聞かれました。
落ち着いて答えると、続いて通報の内容を聞かれます。
相談電話で話したのと同じように困っていることを簡単に伝えると
・「走りまわる」というのは、なにで走りまわっているのか?(足か?乗り物か?)
・それは今も起こっているのか?
・全部で何人くらいいるのか?
など質問されました。
すべてに答え終わると、「今から警官が向かいます」とのこと。
警官と話しますか?とも聞かれましたが、私が通報者だと知られては困るので家には立ち寄らないように伝えると、「匿名での通報ですね」と返ってきました。

先にも書いた通り、私は小心者ですから、この時点で心臓バクバク。
電話での話は極めて落ち着いてできたと思いますが、手は震えていますし、そのまま倒れてしまいそうでした。

そーっと様子をうかがっていると、10分ほどで警官が二名到着。
この10分の間に遊び疲れて解散されたら、警官に無駄足を踏ませてしまうのでハラハラしました。
幸い(?)警官が到着した時にもまだ騒いでいたので、細かくは聞き取れませんでしたが、道路のド真ん中に立っていた大人たちには注意してくださったようです。

私は、彼らは警官に注意されたら懲りるだろうと思っていました。
見た目で人を判断してはいけませんが、彼らはごく普通です。
たとえば極端にだらしない服装をしているとか、ヤンキーっぽくて怖いとか、そういうのではないんです。
でも本当に、人の中身は見た目からはわからないのですね。

警官が帰ったあと、明らかにムッとしている様子で、小声でなにか話し合っていました。
さらに子供たちの遊びをやめさせるでもなく、先ほどと同じように堂々としています。
窓の外から、走りまわる子供を追いかけてきた親のひとりが「騒ぐとまた警察が来るよ!」と大声で叫ぶ声が聞こえたのですが、注意の方向性が変ではないですか?
「騒ぐと近所迷惑になる」「道路は遊ぶところではないよ」ならわかりますが、「〝警察が来るから〟騒いではいけない」の?
このときに、ああ…この人たちには話が通じないんだ…とハッキリわかりました。
「通報=解決」と期待していたのは甘かったです。

はじめに書いた通り、私は通報したことを後悔しています。
悩みが解決しなかったばかりか、解決への望みは絶たれたも同然ですし、余計なことをしたと思います。
というのも、その後彼らは「誰が通報したのか」を気にしているようで、日ごろから付き合いが悪く、騒ぐ親たちと同年代にも関わらず子供がいない私は、完全に「容疑者」です。
面と向かってなにかを言われたわけではないので、現時点では単なる妄想と言われても仕方がありませんが、これまでは騒音・侵入問題だったのに、「+ご近所との仲がこじれる」というさらなる問題を引き寄せてしまった気がしてなりません。

彼らとは余計に顔を合わせにくくなりました。
いつかなにか言われるのでは…と思うと怖いですし、もし呼び止められて咎められたらどう答えるか、何度も何度も頭の中でシミュレーションしています。

私の行動(通報)は、間違っていなかったと思います。
子供が嫌いなのでも、一切遊ぶな、声を出すなと言っているのでもなく、「道路で遊ぶのは危険だから、すぐ近くにある公園に行ってほしい」と願うことはなにも間違っていないと思います。
自分が正しいと思っています。
でも、自分の行動を後悔しています。
頭では納得しているのに、以前よりも気がかりが増えてしまった暮らしに心がザワザワします。

長くなりましたが、ここまでお読みいただきありがとうございました。
解決につながるような情報を提供できず申し訳ないのですが、私の中では、書いて同じ悩みを持つ方と共有すると思えば少し落ち着きました。
誰を責めたいのでも、悪く言いたいのでもなく、ただ穏やかに暮らしたいだけなのに、難しいものですね。
これを読んでくださった方の問題がなるべく解決に近づきますように、心から願っています。

9件のフィードバック

  1. 体験談拝見いたしました。
    警察曰く、その都度通報して何回も注意したら親も解るかもしれない
    本日、最寄りの派出所に相談に行き言われました。

    私も4家族による道路族で精神と体を壊しました。
    奇声は副交感神経を刺激するので異常をきたすそうです。
    そして嫌なことを毎日続けられる事と相手に理解してもらえない事が
    追い討ちをかけますよね。

    私もこれからは通報で戦いを始めます。
    何度でもするつもりです。
    皆様も警察の態度も嫌な方もいましたが
    警察内で情報共有して対応してもらいます。
    あと、教育委員会にも連絡した方がいいです。

    諦める前に警察に相談に行くこを進めます。

    穏やかな時間を過ごしたいですね。

  2. 匿名 より:

    4組親子の道路族に疲弊困憊して正に通報しようかどうか悩んでいた者です。
    私も夫婦とペットで暮らしていて日中は家で仕事をしているのでお気持ち痛いほど分かります。
    区画分譲で何も周りに家が無い状態で家を建てて数年後にこんなことになるなんて…
    あと何年続くのか…
    私以外にも子供がらいない家、いても道路族に入っていない家、子供が中学、高校生の家があるので、皆さんどう思っているのか一度聞いてみたい。
    しかし私も色々と想像してしまうタチなので通報せずに耐える方が精神的に良いのかもと投稿を拝見して考え直しました。
    はぁ、本当に困ったな…

  3. 名無し より:

    体験談読ませて頂きました。

    道路族の子供の特有の奇声や絶叫の凄まじさ、お母様方の井戸端会議の声、耳を塞ぎたくなる苦痛ですよね。痛いくらいお気持ち分かります。気が狂ってしまいそうになりますよね。

    ちゃんとした教育をされていない子供って独特の奇声を出すなと思います。
    そしてそれに対して母親は何も注意せずに放置で自分たちのお喋りに夢中。
    子供が悪さをしようがお構いなし。おかしいですよね。
    昔の人が子供の遊びに寛容だったのは、悪さをすればキチンと近所の人がその子供を叱れる世の中だったからです。
    今は直接注意なんかしたら、、次の日からターゲットにされて母親たちからの嫌がらせに遭うでしょうね。。

    被害者様は全く悪くありませんので、気を落とさず
    堂々とされていてください。
    一番ホッとできる自宅でゆっくりできないどころか
    仕事まで邪魔される。おかしいです。

  4. みのり より:

    大変でしたね。
    私も警察に何回か相談して注意してもらいました。今は、自粛生活だからか少し静かになってます。
    もちろん小学校の教頭先生にも相談済みです。
    道路族に直接注意もしていたので嫌われているけど、私も子供も道路族が嫌いなので気になりません。
    堂々としていいんですよ。
    精神が病んでからでは遅いんです。

  5. おかな より:

    拝見しました。
    皆さんおっしゃる通り被害者様は何も悪くありませんし、後悔する必要は全くありませんよ。
    むしろ警察に通報が唯一かつ最善の手段だったのではないかと思います。
    直接注意したらもっと悪くなったという話もよく聞きますし、頼れる人に頼ったほうがいいと思います。

  6. より:

    すごいよく分かります。まさに自分か…と思ってしまうくらい。悪い事したわけではないです。自信を持ちましょう!

  7. より:

    子供がいれば彼らの気持ちもわかるし
    逆ならそうってだけで、どこでも一緒ですよ。
    ただまぁ日本人独自の冷たさですよね。
    潔癖症というか、寛容性のなさというか。
    お互い様といいますが
    やはり子供やお年寄りには優しくしないと。
    本当に悪くなければ堂々としています。
    こそこそなってしまうのは気の弱さではなく
    後ろめたさがあるから。
    時代の変化や人付き合いが変わったというけれど
    外人さんは大抵どんな家族構成でも時代でも
    子供や老人に優しい。
    申し訳ないですが、解決はしない。
    けど大きくなれば騒がなくなりますよ。確実に。
    それまで我慢するか引っ越すか。

  8. うさぎ より:

    体験談、読ませていただきました。
    私も子どもがいない夫婦二人暮らしで、近所の騒音に悩んでいるので、とても共感できました。
    仕事が終わって帰ってきて、夕方静かな時間を楽しみたい。休日は騒音に悩まされずゆっくり過ごしたい。と考えてるのは、私がおかしいのかと悩む毎日です。
    町内会や学校に要望書を送ってみようかと思っています。

    • やき魚 より:

      私も同じです。夫婦二人、子供なし。隣家の子供と親が、道路で大声で遊んでいます。
      土日は、いつ騒がれるんだとハラハラして、早く起きてしまいます。
      ゆっくりしたいのに、よく寝れません。
      睡眠不足なのに、昼寝もできません。
      家にいても、ソワソワします。

      平日の職場にいる方が、心が落ち着きます。

      うちの主人は、「大きくなったら静かになる」という意見なのですが、
      私は、大きくなったら、騒ぐ時間が遅くなるだけなんじゃないの?
      家の中で、夜にTVを見ながら大声で叫んだりするんじゃないの?と不安で仕方ないです。

      土日は図書館やスーパーで時間つぶしていますが、
      コロナで、それもままならず、仕事が逃げ場になっている現状です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ツールバーへスキップ